函館エリア

七飯の特産物がたくさん!道の駅なないろ・ななえに行ってきた|七飯町

こんにちは!みんころです😄

今日は、先日函館に行った際に寄った、七飯町の道の駅「なないろ・ななえ」をご紹介します。

2018年3月に出来たばかりとあって、とっても綺麗な施設でしたよ!

道の駅なないろ・ななえはどんなところ?

新しくできた七飯町の道の駅「なないろ・ななえ」

七飯町で採れた新鮮野菜や特産品、特産品を生かした食べ物やスイーツなどが販売されています。

コンセプトがまた素敵なんです!

宝石のようにキラキラと七色に光るりんごには、街の魅力や道の駅への7つの思いとストーリーが込められている。

七飯町に来たら、道の駅に行こう!
ワクワク、ドキドキが溢れる場所になる。
(なないろ・ななえHPより引用)

七飯町は西洋りんご発祥の地。

七飯町の特産物のりんごへの想いが伝わってきますね😌

7つのおもい、ストーリーについては、ぜひHPでご覧になってください♪

七飯町名物!りんごを使ったアップルパイやソフトクリームも!

入り口を入るとすぐ、「峠下テラス」というケーキやアップルパイ、ソフトクリームなどが販売されているお店があります。


こちらでは、なないろ・ななえ名物ソフトクリームとして「ガラナソフト」が販売されています。

ここでしか食べられない限定商品です。

試しに購入してみましたが、味は・・・
ガラナですね、、、。うん👦ガラナ好きな方はぜひ(笑)

他にはアップルパイを購入。少し甘めなアップルパイです😊

何種類かあるので、シェアして食べるのもいいですね。

こちらのお店の近くに、小さめでしたがキッズスペースもありましたよ。

七飯町の特産物が豊富にそろったお土産コーナー!おすすめお土産品ご紹介

お土産コーナーの商品は、七飯町で生産された商品が多いのが印象的でした。

林檎ぱんや、

りんごのラスク、りんごのバームクーヘンなど。

七飯町名物、りんごを使った商品がたくさんありました☺

北海道ならではのお土産も。

お店の袋も七飯愛に溢れたデザインでした♪

個人的にはこちらの商品がお土産におススメです。


七飯町で作られたふっくりんこ使用の「ななえの米粉の蒸しケーキ」です。

こちらの商品は、道の駅オープンに当たって開発されたそうですよ。


中に控えめにカスタードクリームか入っていて、蒸しケーキももっちりとしてとても美味しかったです😋

りんごを使った商品も購入してみました。


こちらのリンゴのラスク、控え目なリンゴの甘さがプラスしてとても美味しい。

他にもお土産に購入したい、食べてみたい商品がたくさんありました。ワインコーナーもありましたよ。

今回はあまりゆっくり見れなかったので、次回行った時にはもっとじっくり見たいです…😂

綺麗で新しい授乳室・オムツ替え室あり

新しい道の駅とあって、トイレなどもとてもきれいです。

授乳室、オムツ替え室もあって、乳児連れで旅行をしているママには大助かり!


授乳室にはシンク・お湯のポットあり。
カーテンで仕切れるようになっています。


オムツ替えルームは男性も利用できます。
この気遣いは嬉しいですね😌

女子トイレには、なんとパウダーコーナーまで!
ついに道の駅もここまできたか・・・。と道の駅の進化に驚きました。

道の駅なないろ・ななえを訪れた感想

今日は新しくできた道の駅「なないろ・ななえ」を紹介しました🙂

七飯町の特産物を使ったお土産やスイーツがたくさんあり、あれもこれもと目移りしてしまいました。

授乳室やオムツ替え室があり、子連れで旅行するママに心強い道の駅の誕生ですね👍

函館方面に行く際には、ぜひ寄ってみてくださいね♪

道の駅なないろ・ななえ詳細

▽住所▽
北海道亀田郡七飯町字峠下380-2

▽電話番号▽
0138-86-5195

▽駐車場▽
大型車23台
普通車148台(身障者用8台)

▽営業時間▽
平日9:00~18:00
土日祝9:00~18:00
※トイレは24時間
※各施設によって変動あり

▽定休日▽
年末年始12月31日~1月3日(予定)

▽HP▽
道の駅なないろ・ななえ

関連