体験施設

滝野すずらん公園のこどもの谷エリアは外でも室内でもたっぷり遊べるスポット!|札幌

こんにちは、みんころです😊

先日、滝野すずらん公園に行ってきました。

今回行ったのは「こどもの谷エリア」

子どもに大人気の巨大なふわふわエッグや、室内にある虹の巣ドームで遊んできました😁

では早速、ご紹介を。

室内・外の遊具が充実!こどもの谷のご紹介

今回は、滝野すずらん公園内にある「こどもの谷」で親子共々思いっきり遊んできました。

入園してこどもの谷へ向かう途中に、夫婦ともに大好きな「ぎょうざの宝永」の移動販売車が!


美味しいですよね。宝永の餃子。近くのベンチで緑の多い景色を見ながら美味しくいただきました😌


滝野すずらん公園といえば、ニュースなどでよく見かけるフワフワエッグ。

子ども達が楽しそうにボヨンボヨン飛び跳ねるあれです。

私たちもフワフワエッグを目当てで行ったのですが、すぐ横で大きなゴムのボールを転がして遊べる場所があり、息子がそっちをやりたい!と。先にこちらで遊ぶことに。


ボールの貸出は無料です。

この大きなボール、軽いので、小さな子どもでも軽々転がすことができ、3歳の息子は大はしゃぎでした。

坂道になっているので、頂上から落として下の人がキャッチ!という遊びも楽しめます。

周りを見ていると、子どもよりも親が楽しそうにはしゃいでました。笑(特にパパ陣。例外なく我が家も)

フワフワエッグは人気だけあって、けっこう人が密集しています。小さい子は少し危ないかもしれません🙄💦

途中で雨が降ってきてしまったので、虹の巣ドームへ移動して遊びました。


こちらも土日は混みあうこと必須です。

このほかにも、長い滑り台やさまよいの洞窟など、子どもが楽しめる遊び場がたくさんありました🙂

滝野すずらん公園には、授乳室や室内に靴を脱いで遊べるキッズスペースがあります。


各トイレにオムツ替ができる多目的トイレもあり、大変便利です。(詳しくはHPにてご確認ください→授乳室・キッズスペース案内ほか

滝野すずらん公園を訪れた感想

途中から雨が強くなってきて、全部見ることが出来ずに帰宅となってしまったので、次回リベンジしたいです。

滝野すずらん公園内はとても広いです。

長男は行きは元気に歩いていましたが、帰りは疲れた~とパパに抱っこをせがんでいました。ベビーカーがあるといいかもしれません。

夏には水遊び、冬は雪遊びが楽しめるようです♪

滝野すずらん公園の詳細

▽住所▽
北海道札幌市南区滝野 札幌市南区滝野247

▽駐車場▽
あり(有料)

▽入園料▽※記事公開時の金額
15歳以上 450円
65歳以上 210円
※通し券・年間パスポートあり

▽開園期間・開園時間▽
季節によって異なります。詳細はHPてご確認ください

▽HP▽
滝野すずらん公園

関連