体験施設

サッポロさとらんどで気軽に収穫体験をしよう!さつまいもの収穫体験レポ

サッポロさとらんどでさつまいもの収穫体験をしてきました。

さとらんどは予約不要で当日収穫体験を行うことができます。

小さな子でも簡単に収穫できるので、収穫体験デビューにもおススメですよ。

サッポロさとらんどで気軽に収穫体験をしよう!

さきほども書いたように、さとらんどは予約なしで気軽に収穫体験をすることができます。

収穫体験の場所、収穫できる野菜

収穫体験ができる場所は、さとらんど内の「体験農園」エリア。

1番近い駐車場は第6駐車場です。

我が家は駐車場からベビーカーで向かいました。駐車場からさとらんど内に入る入り口には階段のほかにスロープもありますよ。

 

体験農園の入り口には、その日収穫できる野菜の案内が。

HPでも収穫可能な野菜の種類がありましたが、その掲載よりも種類が多かったように感じました。

当日収穫体験を実施しているかはHPのトップページで確認することができます。⇒さとらんどHP

 

体験農園エリアは広々!

写真に写っているビニールハウス伸ばし所が収穫体験ができるビニールハウス。

 

個人的には落花生の収穫体験が気になりました!

他にも、

  • ミニトマト
  • なす
  • おくら
  • ズッキーニ
  • ピーマン
  • 枝豆

などがありましたよ。

 

さつまいもの収穫体験レポ!

さつまいもの収穫エリア入り口で先に支払いをします。

体験料は野菜によって変わりますが、さつまいもは1株300円

1株には3本~5本なっているようです。

 

手袋を貸してもらって簡単に説明を。手袋は子どもサイズの小さな手袋がありました。

支払いを終えるとさつまいもの畑に案内され、係の方に指示された場所をひたすらほりほり。

掘って1分ほどで簡単に収穫できました。土を掘るだけなので、小さな子でも簡単にできちゃいます。

 

さつまいもはけっこう大きくてびっくり!

太さもあって4,5本ついていたので、スーパーで買うよりもお得なのでは?

 

さつまいもの収穫時期は、9月中旬~10月上旬予定となっていますが、10月18日(金)現在、収穫を行っているようです。

息子が収穫したさつまいもは、家で大学芋にして食べました。

「今日とったやつだー!美味しいでしょ?」と、随分と誇らしげでした。

まとめ

予約不要で気軽に野菜の収穫体験ができるのは嬉しいですね。

さとらんどは時期によっては収穫できる野菜の種類が多く、現地に行って興味のある野菜を収穫するのもいいですね。

小さな子でも簡単に収穫できる野菜も多いので、収穫体験デビューにぜひ!

サッポロさとらんどの住所や営業時間などの詳細

サッポロさとらんどの住所や営業時間などの詳細です。

  • 住所
    札幌市東区丘珠町584-2
  • 電話番号
    011-787-0223
  • 営業時間
    9:00~18:00(10月1日からは17:00まで)
  • 休日
    なし ※11月4日から翌20年3月31日までは修繕工事のため休み
  • 入園無料
  • オムツ替えシート、授乳室あり

 

▽さとらんど訪問記事▽

野菜の収穫体験やおもしろ自転車も!さっぽろさとらんど|札幌息子と野菜の収穫をしたいなー。と思い、さとらんどに行ってきました。 さとらんどはBBQをしに行ったことがあるんですが、全体を見てま...

 

 

関連