北海道グルメ

どんぐり本店を訪問!おすすめのパンメニューの紹介と気になるカロリーも|札幌

札幌のパン屋の定番といえば「どんぐり」ではないでしょうか。

種類も豊富で味も確か!何より良心的な価格設定が嬉しい。私も昔から大好きで数え切れないくらい訪問しています。

今日は、そんなどんぐりファンの私が、絶対これは外せない大好きなメニューを紹介します。

どんぐりのお店のはじまり

どんぐりの本店&おすすめメニュー紹介の前にまずは小話を。

今や「パン屋」で有名などんぐりですが、実は最初はパン屋ではなく珈琲のお店だったのです。

珈琲のお店だったなんで意外ですよね!

当時のお店は円山にあったそうで、お店は一度たたみその後パン屋として再スタート。

今や道民に愛され、道外でも有名などんぐりのパン。そんな歴史があったとは驚きです。

どんぐり本店の紹介。本店なのにちょっと狭い!?

今回訪問したのは札幌市白石区南郷通8丁目にあるどんぐり本店。

どんぐり本店の住所はこちら。

【どんぐり本店の住所・地図】

  • 場所:札幌市白石区南郷通8丁目南1−7

地下鉄東西線「南郷7丁目駅」から歩いて行ける距離にあります。

駐車場あり。いつ訪問してもひっきりなしに車がきていていますよ。さすが人気店。

「本店」という名前だけに、勝手に広いイメージを持って入店すると驚くかもしれません。

かなりコンパクトなお店です。

通路が狭く逆方向からくる人とすれ違う事が大変なほど。一方通行に進んでそのままレジへという流れ。

「やっぱりあれ買おう!」と来た道を戻りたいときは、またスタートから一巡しなくてはいけません…。

とにかくパンの種類が豊富!

どんぐりの素晴らしいところは商品数がものすごく多い!

見渡す限り商品がびっしり並んでいて、パンで溢れている光景がパン好きにはたまらない。

どれも美味しそうで、あれもこれもとトレーに入れてしまって乗り切らなくなることも…。

種類が多く新商品もたくさん出るので、長年どんぐりに通っていますが、まったく飽きません!

どんぐりのパン おすすめメニューの紹介

どんぐりファンの私がおススメする、「どんぐりで買うならこれ!」というおすすめパンを紹介します。

【どんぐりおススメ商品!】

  1. ちくわパン
  2. チキン南蛮サンド
  3. カレーパン
  4. 三角揚げ
  5. ミニクロワッサン

完全に個人の好みですが、私の好きなパンを5つピックアップしてみました。

軽く15くらいは挙げられそうでしたが、控えめに。

ちくわパンはどんぐりに出会ったころから、ずっと浮気せず大好きです。行くと3つは必ず買います。

パンのふわふわ感とちくわの中に入ってるツナ、味付け。全てが絶妙!スーパーなんかで売っているちくわと一緒にしちゃいけません(笑)ちくわがぷりっぷりです!ぜひ食べてほしい。

パンではないですが、「コロッケ」もおススメ!

昔からの定番商品で、さくさくした衣とほくほくのジャガイモがたまりません。

甘い系のパンも人気が高く、子どもが好きそうなパンも多くありますよ。

  「子どもは大好きアンパンマン」

お酒のおともには明太フランスやガーリックフランスもおすすめです。

お手頃価格なのに味はぴかいち!

どんぐりといえば、パンが美味しいのはもちろんですが、何と言っても良心的な価格設定です。

ついついたくさん買いすぎてしまいます。

写真はごく一部。

写真、向かって左上がさきほど紹介した「ちくわパン」です。お隣はカレーパン。美味しくいただきました♪

可愛らしいアンパンマンのクリームパンは子どもに。


菓子パンがたくさんあるので、子どもも毎回悩みながら嬉しそうにパンを選んでいます。

どんぐりのパン 気になるカロリーは?

商品数が多いので、ついついあれやこれやと買いすぎてしまう人続出!

こんなにたくさん食べてカロリーが心配…。

わかります。私も同じく。

なので、今回はこれはカロリーが高いぞ!という商品と、カロリーが低い商品を紹介しますね。

まず、カロリーが高いものから。

カロリーが高い商品
  • 三角パン(ジャム) 1094カロリー
  • 三角パン(クリーム)1189カロリー
  • 三角あげ      628カロリー

おおっと!私の好きなメニュー紹介でもおすすめした「三角あげ」がけっこう高カロリーでした…。ショック。三角パンは恐ろしい数値をたたき出しています。

では、次はカロリーの低い商品を。

カロリーの低い商品
  • 塩パン      180カロリー
  • つぶあんぱん   230カロリー
  • かぼちゃあんぱん 209カロリー
  • ちくわぱん    336カロリー
  • アップルパイ   241カロリー
  • ベーコンエピ   272カロリー
  • ピロシキ     297カロリー

塩パンはイメージ通り。意外だったのはつぶあんぱん!カロリーが高そうなイメージでしたがそれほどでも。

愛するちくわパンもそこまで高くなく安心。

たくさん食べたい!という方はカロリーを意識しながら買うといいですね。

もっと詳しく知りたい方はこちらをチェック⇒カロリー表示一覧

どんぐり本店の住所や営業時間などの基本情報

今回紹介したどんぐり本店の住所や営業時間などの詳細です。

  • 住所
    札幌市白石区南郷通8丁目南1−7
  • 電話
    011-865-0006 / FAX : 011-865-4196
  • 営業時間
    8:00~20:00
  • 駐車場
    あり(18台)
  • どんぐり本店HP

店舗一覧はこちらからどうぞ⇒どんぐり店舗一覧

まとめ

札幌市内は美味しいパン屋がたくさんあります。

そんなたくさんあるパン屋の中で、定期的に訪れたくなるどんぐり。

妥協しないパン作りや、選ぶ楽しさ。パンを楽しんでもらいたいという想いがひしひしと伝わってきます。

道外の方も札幌にきたらぜひお店に足を運んでみてくださいね。

白石区でおススメのパン屋の紹介

シロクマベーカリーの紹介!イートインスペースあり|札幌市今日は素材にこだわった人気のパン屋さん、「シロクマベーカリー」を紹介します。 シロクマベーカリーは、「地下鉄東西線南郷13丁目駅3...
惣菜パン好きにオススメ!パン屋チャーリーをご紹介|札幌今日は私の大好きなパン屋さんをご紹介します😁 混んだら嫌なので、本当はあまり教えたくないんですが載せちゃいます&#...

近くの子連れスポットはこちら

家族で防災知識が学べます。展示の消防車に乗ることもできますよ!

入館無料!「札幌市民防災センター」消防車に乗れて地震や消火体験も|札幌今日は白石区にある札幌市民防災センターの紹介です。 はしご車の試乗もでき、子ども向けの火災のビデオ上映もあり。家族みんなで防災につ...

水遊びが楽しい公園もありますよ。

「万生公園」水遊び場の紹介!水深が浅く小さな子にもおススメ|札幌市白石区にある万生公園で水遊びをしました。 万生公園は地下鉄東西線南郷7丁目駅から徒歩4分と、公共機関で行けるアクセスのいい公園。 ...
関連