公園

「万生公園」水遊び場の紹介!水深が浅く小さな子にもおススメ|札幌市

白石区にある万生公園で水遊びをしました。

万生公園は地下鉄東西線南郷7丁目駅から徒歩4分と、公共機関で行けるアクセスのいい公園。

サイクリングロードが隣接しているので、お散歩がてら寄るのもおススメです。

遊具広場もあり、広々としていますよ。

万生公園の水遊び場の紹介!場所や水遊び期間など

万生公園の場所、アクセス

  • 住所
    札幌市白石区南郷通8丁目南2
  • アクセス
    地下鉄東西線南郷7丁目駅から徒歩4分
  • 駐車場なし

駐車場がないので、公共機関から歩いてすぐなのは嬉しいですね。毎年水遊びシーズンになると路駐の車がわんさかいます…ごにょごにょ😎

万生公園の水遊び期間や時間など

万生公園の水遊び期間と時間の詳細です。

  • 水遊び期間
    7月10日~8月31日まで
  • 水遊び時間
    9:00~18:00

札幌市内の公園の水遊び場の利用は7月10日~8月31日までが多いですね。万生公園もそのようです。

水遊び期間は監視員の方も常駐していましたよ。

水深が浅いので小さな子でも安心!

万生公園の水遊び場はこちら。

ひょうたんのような、少し変わった形をしています。

水深は浅めで足首くらいの深さ。

場所によっては、もう少し深く感じますが、それでも小さな子が遊びやすい深さかと思います。

お水はとても綺麗でした♪

遊具広場もあり、船をイメージした複合遊具やブランコ、ターザンロープ、ゴム遊具などがあります。

我が家は存分に水遊びをして、飽きたら遊具で遊んで帰宅パターンが多いです。

近くにはどんぐり本店(パン屋)もあるので、先に購入して公園でランチにしてもいいですね。

万生公園の近くのグルメ・体験スポット

南郷7丁目駅付近のグルメスポット・体験スポットを載せておきます。お出かけの参考にどうぞ♪

 

万生公園の近くのグルメ・体験スポットはこちら▼

ちくわパンが有名などんぐり本店を訪問。おススメパンの紹介!|札幌もう何度利用したかわからないくらい通っているパン屋さん、「どんぐり」に行ってきました。 種類も豊富で、自宅で食べる分を購入したり、...
「札幌市民防災センター」は入館無料!消防車に乗れて地震や消火体験も|札幌こんばんは、みんころです。 今日は白石区にある市民防災センターをご紹介します。 市民防災センターは地震や消火体験、はしご車にも乗れる...
関連