体験施設

野菜の収穫体験やおもしろ自転車も!さっぽろさとらんど|札幌

息子と野菜の収穫をしたいなー。と思い、さとらんどに行ってきました。

さとらんどはBBQをしに行ったことがあるんですが、全体を見てまわったのは今回が初!

「肉だ!ビールだ!」とやっている場合ではありませんでした。広くて子どもが楽しめる要素が満載!とっても楽しかったです😄

はじめての野菜の収穫体験!

息子3歳。初めての野菜の収穫体験!この日はアスパラでした。

広い畑でハサミを持ち自分でちょきん!と。棒も一緒に渡されるので、その棒より長いものを収穫するといったルールになってます。

息子は楽しそうに、これ長い!大きいね!なんて言いながら収穫してました。

収穫したアスパラはこんなにたくさん

茹でて夕ご飯の時に食べました。みずみずしくてとっても美味しかったです!

私たちが体験をした日は土曜日。この日はお昼前で収穫体験を終了していました。

行くなら午前中がいいかと思います。(当日、収穫体験をやっているかどうかはHPに掲載されています。確認してから行くことをおススメします。→さとらんどHP

さとらんど内の移動はSLバスがおススメ

さとらんどはとっても広いです。

(画像:さとらんどHPより)

小さい子と一緒に歩くのは大変なので、SLバスに乗って移動が断然オススメです!

収穫体験の後、動物との触れ合い牧場に移動する際に我が家も利用しました。


料金は、「1周おとな300円、こども150円」とHPにあるのですが、私たちが乗った時には子供料金は取られませんでした。

札幌市役所の質問検索サービスの回答によると、どうやら未就学児は無料のようです。

ほかに、園内の移動手段としてレンタサイクルという自転車もあります。

ただし、こちらは貸出場所に返却する、というルールがあるので、注意が必要です。

事前に運行・受付時間をチェックすることをおススメします!

到着すると近くの移動販売者からいいにおい。誘惑に負けて少し早めのランチタイムにしました。

さとらんどはレジャーシートを敷いて座れるような原っぱも多いので、持っていくと便利ですよ。

オムツ替えもできるのでトイレを探す手間がはぶけます。

軽めの昼食をとって、「さ、餌でも買いましょ~」と思ったら、なんと午前の部が終了。てっきりずっとやっているものかと。

ショックを受けた息子は、「もう帰る…」といつもの突然の帰宅宣言😹

駐車場方面へ向かおうとバスに乗ろうとしたらなんとこちらも午前の便は終了。午前中は11時半まで。午後は13時から開始とのこと。

歩ける距離ではあるけど、疲れ切った3歳児を歩かせるのは難しい距離。パパの抱っこ+自力で歩いてもらいました。(ここでイヤイヤ発動し修羅場に。泣)

こんなことにならないよう、事前に運行・受付時間をチェックすることを強くおススメします。涙

大爆笑間違いなし!ぜひ親子で乗ってほしいおもしろ自転車

駐車場に向かう途中、おもしろ自転車という文字にひかれ、自転車をレンタルしました。

こちらのおもしろ自転車は決められたコース内のみ使用可能。コースはぐるっと円になってます。

30分1人300円でした。

なにがおもしろ自転車なのかというと、自転車が変わってるんです。

横向きで漕ぐ自転車だったり、4人乗りの自転車、動物の自転車、レーシングカーの形の自転車、コーヒーポットのような形の自転車などなど。

もはや自転車には見えないものも多数。その数なんと50台もあるそうです。

時間内なら何周してもOK。どの自転車でも空いていれば乗り放題です。

これ、家族や友達と乗ったら大爆笑間違いなし。なぜか笑えてきます。

こういう場だと、熱い血が騒ぐ私ですが、かなりお疲れモードだったので漕ぐのはほとんど夫に任せました。
らりほ~と自転車にただ乗ってる嫁。夫は汗だくでした。

小さな子どもだと、レンタサイクルよりもおもしろ自転車の方が楽しめそうです♪

さいごに

さとらんど、BBQスペースや収穫体験、汽車に動物とのふれあい、おもしろ自転車と、楽しめる要素が満載!

子どもと行っても飽きないのがいいですね。

次回は友達家族と大勢で来たいと思います♪

サッポロさとらんど詳細

▽住所▽
札幌市東区丘珠町584-2

▽電話▽
011-787-0223

▽駐車場▽
あり(無料)

▽その他▽
・授乳室⇒さとらんどセンター2階・さとらんど交流館

・オムツ替え台⇒授乳室と各身障者用トイレ内に設置

・室内飲食スペース⇒さとらんどセンター2階和室・第3会議室・さとらんど交流ホールの1部(貸室利用がない場合のみ利用可)

▽公式HP▽
さとらんどHP

 

関連