子育て

【北海道限定情報】知らなきゃ損!ベビー用品やベビー服が無料でもらえる!「ファースチャイルドボックス」

今日は、ベビー用品やベビー服などが無料でもらえる素晴らしい取組み、「ファーストチャイルドボックス」を紹介します。

北欧柄の可愛い洋服やスタイ、おむつまで無料でもらえるので、これから第一子のご出産を控えているママさんはぜひチェックしてくださいね♪

「ファーストチャイルドボックス」って何?

(画像:コープさっぽろHPより)

ファーストチャイルドボックスは、コープさっぽろが行っている子育て支援で、ベビー服やスタイ、おくるみなどの赤ちゃん用品を無料でプレゼントしてもらえるというもの。

もともとは、フィンランドで行っている「母親手当」の取り組みを北海道で実現したそうです。

生まれてすぐの頃は、洋服もすぐ汚れるし、育児グッズも何を揃えていいのか手探りなので、こういった取組みはありがたいですよね。

ファーストチャイルドボックスの中身を紹介

HPに掲載されていたボックスの中身の画像はこちら。

内容はその時々で変わるようですが、けっこうなボリューム!

ベビー用品のサンプルなどをもらえるセミナーはあるけれど、ベビー服やスタイまで無料でもらえる試みってあまりないですよね。コープさっぽろあっぱれです。

しかも、もともとフィンランドの制度というだけあって、服が北欧デザインで可愛い!性別問わず、重宝しそうです。

サイズは、4種類の異なるサイズがあらかじめ入っているそうです。子どもはすぐ成長しますからね。その気配りも素敵です。

ファーストチャイルドボックスの申込み対象

ファーストチャイルドボックスをもらうには、いくつか条件があります。

北海道在住で、コープさっぽろの組合員であること。また、第一子の母子手帳を所有していること、です。

【申込対象者】

  • 北海道在住で、コープさっぽろの組合員であること
  • 第一子の出産予定
  • 第一子の母子手帳を持っている

母子手帳の発行前は対象外です。必ず母子手帳をもらって、母子手帳に必要事項を記載の上申込みをしてください(申込時に母子手帳の画像が必要になります。詳細はのちほど)

 

ファーストチャイルドボックスの申込み方法と必要なもの

ファーストチャイルドボックスの申込方法です。

【申込方法】

  • HPのファーストチャイルドボックス申込フォームより申込み※出産予定日の1か月以上前の申込みが必要

申込はこちらから

申込みは、出産予定日の1か月以上前にしなければなりません。その点は注意が必要ですね。

また、会員証の登録住所への送付となります。

  • 申込みは出産予定日の1か月以上前にすること
  • 会員証の登録住所への送付となるので、里帰り先への送付は不可

次に、申込時に必要なものはこちらです。

【申込に必要なもの】

  • 組合員証(仮組合員証の番号でも申込可)
  • 母子手帳の画像(交付日・交付№・保護者名・第○子欄の記載のあるもの)

申込みをする際に、組合員番号を入力する欄があります。そのため、手元に組合員証を準備の上、HPより申込みをしてください。

また、母子手帳の画像も必要になるので、事前に必要事項を記載の上、撮影しておきましょう。

お届け時期についてはこちらでご確認ください⇒公式サイト

まとめ

実は、私画この取り組みを知ったのはつい最近のこと。

我が家はもう第二子まで誕生しているので、こちらの素晴らしい制度は利用できませんでした。がっくり。

悔しいので、もらったチラシをえい!😹っと放り投げたかったのですが(心の狭い私)、ブログを見てくれている第一子妊娠中のママさんにとっては知りたい情報だ!っと我に返りブログ記事にしました。

さっくり書いたので、詳しくは公式サイトで確認してくださいね♪

 

コープさっぽろでは、絵本が無料でもらえる「えほんがとどっく」という子育て支援も行っています。いい絵本ばかりなので、対象年齢になったらぜひ登録してくださいね♪

▼紹介記事はこちら▼

絵本が無料でもらえるコープの子育て支援。えほんがとどっく皆さん、コープのえほんがとどっくをご存知でしょうか? 1歳から2歳の子どもを対象に、絵本を無料でプレゼントしてくれるというなんとも...
関連