公園・外の遊び場

【月寒公園】の紹介!ロング滑り台がすごい!遊具の種類が豊富!

今日は豊平区にある月寒公園の紹介です。

月寒公園は山や池、林があるとても広い公園。

子どもたちに大人気のロング滑り台や、大型遊具が充実していて遊びがいのある公園です。

月寒公園の場所やアクセス・駐車場などの基本情報

月寒公園の場所

月寒公園の場所はこちら。

  • 札幌市豊平区美園10~12条7~8丁目ほか

月寒公園のアクセス

月寒公園のアクセスです。

地下鉄で1番徒歩で近いのは、東豊線「美園駅」から歩いて坂下駐車場入口まで約5分。バス停も近くにありますよ。

詳細はこちら⇒月寒公園アクセス方法

月寒公園の駐車場

駐車場は2か所あり、ロング滑り台のある森の遊び場に近い駐車場は高台駐車場です。駐車料金は無料。

  • 坂下40台
  • 高台70台(冬期期間使用不可)

土日や祝日は特に混みあい、駐車場待ちの車列ができることも!午前中よりお昼すぎてからの方がすんなり入れることが多いです。

月寒公園の遊具紹介!大型遊具がたくさん!

月寒公園には遊具がある遊び場が2か所あります。

1つ目は「森のあそびばこちらは月寒公園といえばこれ!ロング滑り台のある遊び場です。こちらの遊び場のが遊具が充実しています。

2つ目は「子どものひろば」。小さな子向けの遊具がある遊び場です。こちらは森のあそびばに比べると遊具が少なめ。人も少ないです。

今回紹介するのは遊具が充実した「森のあそびば」

大型遊具がいくつもあって、子どもがはしゃぐこと間違いなし!

順番待ちの列ができるほど人気のターザンロープも。

ネット遊具も豊富です。

遊具の数は本当に多い!

遊びこむと2、3時間は平気で遊べちゃうんじゃないかってくらい子どもの冒険心をかきたてられる遊具がたくさんあります。

月寒公園の名物「ロング滑り台」がすごい!

月寒公園の名物といえば、ロング滑り台

子どもたちに大人気で行くと必ず列ができています。

3才くらいの子だったらできるかな?我が家の長男は3才の時は怖がって親と一緒に滑っていました。4才になると1人で階段を登って1人で滑ってきます。

ロング滑り台は2つあって、小さい子向けのものもありますよ。

写真にうつっている黄色い滑り台が小さい子向けです。

あまりスピードは出ません。

この滑り台をエンドレスに滑り続ける子どもたちですが、たまに大人の方も滑ってます。私も滑りたくて子どもを見守るふりして一緒に滑りました(笑)

ボート乗り場あり

月寒公園にはボート乗り場もあります。

期間や時間、料金などはこちら。

芝生やベンチあり!テント持参の人も多数

月寒公園には芝生がたくさんあるので、お弁当を持参している方も多いです。

ポップアップテントを持参できている方もよく見かけます。

遊具も充実していて長い時間遊べる公園なので、長時間いると思って準備した方がよさそうです。

冬は坂下グラウンドの斜面でスキー遊びをする人の姿見かけますよ。

子ども向けのイベントも開催されています。

イベント情報はこちらをチェック

以上、月寒公園の紹介でした。

▽月寒公園公式サイト▽
月寒公園HP

▽公園・外の遊び場レポはこちら▽

公園・外の遊び場

 

関連