体験施設

自分が描いた絵が動き出す!プログラミング体験ができる施設「大雪かみかわヌクモ」オープン

今日は面白そうなニューオープンの体験施設をご紹介。

今回紹介するのは「大雪かみかわヌクモ」

子ども向けの遊びながら学べるプログラミング体験などができる施設として、2019年7月13日にオープンしました。

場所は北海道上川町。廃校になった小学校をリノベーションしたそうです。

こちらの施設では、チームラボによる「あそぶ!天才プログラミング」という、自分の描いた絵が自分が作ったプログラムで動き出すという、なんとも未来的な体験することができます。

チームラボによる体験イベントは、以前札幌にも来ていて実際にイベントに参加したママの評価も高いイベントでした。現在は帯広でイベントが開催されています。

▼北海道帯広美術館で行われている期間限定イベント▼

学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達

 

とても魅力的な体験内容のこちらのイベント、次に札幌に来る時には絶対に息子と行きたい!と思っていました。

自分の描いた絵が動き出すなんて、なんだか夢のようですよね。子どもなら絶対に大興奮なはず。遊びと学びって繋がってるんだな~とひしひと感じます。

 

今までは、イベントの期間限定での体験でしたが、ヌクモでは期間限定ではなく体験可能時間内は、いつでも体験できることになります(予約可)

最近はこういったデジタル体験ができる場が増えてきて、子どもの体験施設も親の想像の域を超えてきましたね。このままデジタル化が進んでいつか日か、親がついていけなくなりそう…(怖)

話はそれましたが、そんな夢のような体験ができる施設が上川町にできた、ということがとっても嬉しいです。

 

場所は体験の詳細をざっくりと載せておきますね。

【大雪かみかわnukumoヌクモの営業時間などの詳細】

  • 住所
    上川町東雲139‐5
  • 電話番号
    01658‐2‐4000
  • 営業時間
    10:00~17:30
  • 定休日
    8月は無休、9月以降は火曜定休
  • 駐車場あり
  • プログラミング体験(最大80分)
    料金・・・専用タブレット1人1台1,500円
    体験時間・・・10時、11時30分、13時、14時30分、16時
    予約・・・事前予約推奨(予約はこちらから⇒予約ページ
    注意事項・・・4才以上が対象
  • 公式サイト

 

ヌクモには、カフェスペースやブロックなどが置いてあるフリースペースなどもあるそうです。

新たな子どもの体験施設が増え、楽しみが増えました。

近くを訪れた際には立ち寄りたいです😄

 

関連