暮らし

【時短術】マイバッグを全力でおススメ!子どもと買い物に行くストレスを減らそう!

こんにちは、みんころです😁

子どもと一緒にスーパーに行くと、飽きてぐずってしまたり、買ったものを袋に入れている間にフラフラ歩いて行ってしまったりと、スムーズにいかないことも多いですよね💦

私も、子どもができてからは、それまで何も弊害もなく行っていた「買い物」という行為が苦痛になったことが多々あります。

今回は、そんな子どもとの買い物中のストレスを軽減できる、「レジかごバック」のご紹介をします🙌

買い物時間の時短にもつながるので、買い物時間を少しでも減らしたい、という方も必見です!

買い物時間の短縮に!レジかごバックとは?

普通なら、スーパーで買い物をすると、袋に商品を詰めるのは自分で行いますよね?

レジかごバッグを利用すると、その袋詰め作業をレジ打ちの方がしてくれるんです。

つまり、お会計をしたら、袋を持ってそのまま帰宅!

というわけです。

メリット

  • 自分で商品を袋に入れる手間が省ける・時間の短縮になる
  • レジ後はすぐに帰宅できる

デメリット

  • 自分の好みの入れ方はできない

デメリットについては、よっぽど変な入れ方じゃない限り、特に私は気になりません🙌

それよりもメリットの方が大きいです🙂

スーパーでの利用方法

では、実際にどのように利用すればいいのか?をお話しますね。

利用方法は簡単。

お会計の際に、レジの方にレジかごバッグを渡すだけでOK。

わざわざ「これに入れてください」などと言わずとも、レジの方がセットしてどんどん入れてくれます😌

お会計後、その袋のまま持ち帰ればお買いもの終了です!

「後ろで待っている人の迷惑になるのでは?」と心配な方は、

  • 前の人のかごがあいたら自分でセットしておく
  • レジの人には、「適当に入れてOKです!」と伝える

と、さほどレジの方の手間にはならないかと思います🙂

レジかごバッグはどこで売ってる?

レジかごバッグの購入は、各スーパーで販売されている場合もありますが、見た目はあまりよろしくないです・・・・

私がアークスで購入したレジかごバッグはこちら⬇

オシャレ感は全くないですね(笑)

オシャレなものがいい!という方はぜひ、ネットで探してみてください😄

おシャレなレジかごバックが販売されていますよ!

 

 

 

 

 

ちなみに、「マイかご」というものも、各スーパーやネットなどで販売があります。(楽天ではマイバスケットやマーケットバスケットという商品名でヒットしました)

袋は小さく折りたたみ可能ですが、カゴは場所をとるので、私はバッグ派です。

置き場所に困らない!という方は「マイかご」も検討してみてください😊

 

 

まとめ

このレジかごバッグを使ってからは、買い物が各段に楽になりました!😌

なんぜもっと早く使っていなかったんだろう、と後悔するほど。

たまに、このバッグを忘れることがあるんですが、自分で袋にいれる手間が面倒で仕方ありません😅

このレジかごバッグは、子どもと一緒に買い物をするママや、少しでも買い物時間を省きたい!という方にものすごくおススメしたいです😁

知らなかった!という方はぜひ、チェックしてみてくださいね♪

以上、レジかごバッグのご紹介でした🙂

 

関連