子育て

実際に仕事をしてみて感じた子連れ出勤のメリットとデメリット

春から仕事復帰!となるママも多いのではないでしょうか?

私は長男が1歳になる前から約1年間働いていた時期があります。職場は少数派であろう「子連れ勤務OK」な職場。

今日は「子連れで勤務」のメリット、デメリットは?をまとめてみました。

あくまで個人的な感想なのでさらりとお読みください😊

子連れ出勤の詳細

上の子が生後6カ月くらいの頃から約1年間、子連れ出勤OKな職場で働いていたことがあります。

個人事務所で少人数規模の職場。

社内での託児はなく、同じ部屋で子どもを見ながら働く環境でした。

ベビーベットをつけてもらい、そのすぐ隣で仕事をしていました。

「子連れで出勤できるなんていい職場だね~」なんて言われたりもしましたが、子どもを見ながらその横で仕事をすることは思った以上にキツかったのが正直な感想です😅

子連れ勤務(同室)のデメリット

まず、なんといっても仕事に集中できない!

お昼寝していれば集中できますが、長い時間は出来ません。

抱っこひもでゆらゆらしながら書類を作成したり、出来る仕事から片っ端から片づけますが、中断、中断の嵐。

泣いてぐずってしまうとそれこそ仕事にならないので、別の日に改めて出社することもありました。

息子の泣き声で会話が聞こえない、なんてことも。

周りの人は「全然気にしないで~」と言ってはくれるものの、申し訳ない気持でいっぱいに💦

何より辛いのが、ここは集中させて!って時に隣で「かまって~」と泣かれると、やはり放置できない。ちゃんとかまってあげられないことでごめんね、という気持ちになりました。

特に、色々集中して考えなくていけない業務のときは、考えては泣き声で頭の中が一度真っ白になり…。のくり返し。

ここが子連れで仕事をする最大のデメリットだと感じます。

子連れ勤務(同室)のメリット

もちろん、メリットもありました。

なんといっても、子どもと離れて過ごさなくていい。
これが最大のメリットかと。

保育園への送迎の手間もない、預ける費用も発生しないのもいい点ですね。

また、子連れ出勤可能にしているくらい理解のある職場だったので、スケジュールも柔軟に対応してくれました。
その点は本当に感謝しかありません。

働き方を悩んだ結果・・・

結局、メリットとデメリットを比べ、悩みに悩んで、1年くらいでお仕事を辞めました。

保育園に預ける。という選択肢もあったのですが、お給料と保育園費用を比べると同じくらいだったので、辞める方向に。

働く前は「子連れ出勤OK」な所がいいと思って、そういった勤務先を選びましたが、「子連れで仕事」は中々大変だな、と実感しました。

私の場合、子どもが隣で泣いていたりすると仕事に集中できず、完全に子どもに気がいってしまうので、子連れ勤務は向いていませんでした。

社内に託児ルームがあって、自分以外の人が見てくれる環境。なら全然違っていたと思います。むしろそれが1番理想です😅

さいごに

子どもがまだ小さいと、中々外で働くことって難しいですよね。

育休中で以前から勤めている会社に復帰する。といった場合は保育園も入りやすいですが、もう辞めてしまっている場合、新しい職場探しと保育園の受け入れ先が見つかるかが問題になってきます。

公園でよく会うママさんも、働きたいけど保育園に空きがない…と嘆いてました😭

外で働くか、在宅で働くか、資格を生かし起業するか…どういった働き方を選択するか迷うところです。

タイミングとしては、下の子が幼稚園に上がったら…なんて思ってますが、その時は案外早く来そうな予感。今からじっくり計画を練ろうと思います。

進展があったらまた書かせてください。

子連れ勤務をするか悩んでいるママの参考になれば嬉しいです。

最後までお読み下さりありがとうございました🙂

関連