絵本育児

最近わたし叱りすぎ?と思ったときに読みたい絵本「おかあさんだいきすきだよ」

こんにちは、みんころです😀

毎日、笑顔で余裕のある母でありたい・・・
と、思うけれど、現実はそうもいかない。

時間がないときほどやらかしてくれるのが子どもってやつなわけで。心に余裕のないときも同じく。

私はきつく叱ってしまった日は、寝る前の読み聞かせの時間に気持ちをリセットするようにしています。

どの絵本を選んでいいかわからない😱という方におススメの記事⬇

コープの子育て支援「えほんがとどっく」の11月配布本が、怒ってしまって落ち込んだ時の読み聞かせにぴったりだったのでご紹介😌

えほんがとどっくって何?という方はこちらの記事をどうぞ。

絵本が無料でもらえるコープの子育て支援。えほんがとどっく皆さん、コープのえほんがとどっくをご存知でしょうか? 1歳から2歳の子どもを対象に、絵本を無料でプレゼントしてくれるというなんとも...

11月の配布本は、「おかあさんだいすきだよ」という絵本。

作者はみやにしたつやさん。「おまえうまそうだな」という絵本も有名です。

created by Rinker
¥1,320
(2019/10/17 20:24:43時点 Amazon調べ-詳細)

ぼくね おかあさん だいすき。

おかあさんは「はやくおきなさい!またねぼうでしょ」
っていうけれど・・・

やさしく「おはよう」っていいながら ぎゅうってだっこしてくれたら ぼくね もっとおかあさんのことだいすきだよ
(引用:おかあさんだいすきだよ)

と、男の子の気持ちが絵本にかかれています。

子どもと一緒に過ごすと、早くして!って思う場面ってとっても多いですよね。

幼稚園に行く時間が迫ってるのに、のんびり準備する息子に私も何度「もう少し急いで準備してね」と言ったことか。本当に急いでるときは、「早く!」とぴしゃり。

この絵本みたいに、1日に「早く!」とか「こら!」って怒られてる息子はどんな気持ちなんだろう・・・と考えずにはいられないこの絵本。

叱りすぎた日に読むと「あ~ごめんね😱」と、反省せずにいられなくなります(笑)

絵本の後半には、眠ったこどもに、
「おかあさんもね、あなたがだいすき。なのに・・・」とおかあさんの気持ちが。

このセリフ、最後まで読むと毎回「うっっ😭」となるんです。だから最後までかきません。(笑)涙もろいお年頃。

この絵本、初めて読んだ時、ひざにのせていた長男が私の顔をじ~って見たんです。まるで、「そうそう、こうやって思ってるんだよ、ママわかってる?」って言うかのような視線で。

たぶん、私の心ない言葉でたくさん傷ついてたんだろうな~と反省しました😞

こうやって言った方が確かに子どもは嬉しいだろうな、という言い回しが絵本の中でたくさん使われています。

子育てのヒントにもなる絵本ですよ。

この絵本を読むと明日は絶対やさしいママでいよう!
と誓うも、朝のバタバタですっかり忘れて「もう!」とイライラしている母なのでした😅

最近叱りすぎかな~というママさんはぜひ!

created by Rinker
¥1,320
(2019/10/17 20:24:44時点 Amazon調べ-詳細)

関連