絵本育児

絵本好きなママが選ぶ1歳にオススメの絵本

こんにちは、みんころです🙂

勝手におススメする絵本シリーズ。
(過去記事→絵本好きなママが選ぶ0歳から楽しめるおススメ絵本

本日は1歳児におススメな絵本です。個人的好みなのでご理解ください。

それではいってみましょう~

おさじさん

テンポよく進む会話が心地よい1冊です。

我が家では、長男に苦手な食べ物を食べさせたいときに、この絵本にあるように、「きしゃぽっぽー!」と言いながらスプーンであーん、とします。

すると、普段なら断固として口を開けない長男、絵本と一緒効果ですんなり口を開けるんです。うーん、単純。

のせてのせて

仲間を乗せてどんどん先へ進む男の子。わくわくする絵本です。乗り物好きな子にオススメです。

つみき

ひとつ、ふたつ、と積み上げられたつみき。最後には、あ!っとした展開が待っているハラハラドキドキな絵本。

まり

ころーん、ぽとーんと、音がとにかく面白い。
長男がこの絵本が好きで、めくるたび爆笑します。

だるまさんが

だるまさんがシリーズのうちの1つ。

先ほどご紹介した、「まり」同様、子どもが笑うこと間違いなしの絵本です。

おつきさまこんばんは

この絵本で長男は、お月さまが身近な存在になったようです。

毎日のように、今日はおつきさまいるかな~?と窓から空を確認するようになりました。

簡単なストーリーなので、小さい子にも理解しやすいかと思います。

くつくつあるけ

歩くことが出来るようになったら、この絵本がおススメ。

「くつ」が主人公となって、つま先でトントンしたり、ぴょんぴょん飛んだり。

靴をはくのが嫌いだった時期に、この絵本を見て靴を履きたがるようになった思い出があります。

さいごに

完全なる私の好みでご紹介しました。けっこう有名どころになってしまいましたね。物足りなかったらごめんなさい😹

毎日恒例となっている寝る前の読み聞かせタイム。

息子に怒りすぎたりイライラが多かった日は、絵本を一緒に読んでいる時間で気持ちの切り替えをすることも多いです👌

寝る時にはすっきりとした気持ちで眠りにつかせてあげたいな、と思う母なのでした。

まだまだ紹介したい絵本はあるので追記していきます!参考になれば幸いです♪

 

関連