室内遊び場

【ダイバーシティキッズプレイスぱれっと】身体を使ってめいっぱい遊べる室内遊び場

今日は東区にある室内遊び場、「ダイバーシティキッズプレイスぱれっと」の紹介です。

ぱれっとはエア遊具や滑り台などがあって、全身を使って思いっきり遊べる室内遊び場。

運動不足になりがちな冬にぴったりな遊び場です。

ダイバーシティキッズプレイスパレットの場所やアクセス

ダイバーシティパレットは札幌市東区にあります。

場所
  • 住所:札幌市東区北34条東27丁目3-1
  • 駐車場あり(20台)

室内遊び場ぱれっとの紹介!

ぱれっとは障害のあるなしに関わらず子供たちが一緒に思い切り遊べることをコンセプトにオープンした施設。

タマネギの貯蔵倉庫を改装してできた遊び場です。

▽パレットの入り口

中に入ってまずは受付を。靴を脱ぎ受付をするとロッカーの鍵を渡されるので、バッグ等はその中に。遊び場内にコートかけもあります。

まず目に飛び込んできたのはボーネルンドのエアトラック。

子どもたちは元気に飛んだり走ったりしていました。

この上でダッシュすると面白いんですよ。身体がフワフワして通常よりも高さもスピードもアップ!

写真奥にあるのもエア遊具。パレットはこういった運動系の遊具が多い印象を受けました。

こちらの遊具もボーネルンドの遊び場でよく見るサイバーボール。この中に入ってゴロゴロ転がすのが楽しいんですよね。

が、しかし!子どもたちと「さあ、遊ぼう~」と近寄ったら、なんとこちらの遊具はエアトラックのずれ防止?のために置かれているようで動かすのは禁止とのこと。残念。中を通るのはOKでした。

その他は、大きいサイズの柔らかい素材でできてきるブロックや

みんなが大好きな滑り台も。

写真はありませんが、ブランコもありましたよ。冬になると公園遊びができなくなるのでブランコ好きな子は室内ブランコ喜びますね。

現在は壊れて置いてませんが、以前家に置いていました。外遊びができない時期は大活躍。

アンパンマン うちの子天才ブランコパークDX[女の子 男の子 ジャングルジム 室内 ブランコパークdx ギフト プレゼント すべりだい すべり台 滑り台 ブランコ ぶらんこ 遊具]

小さな子が遊べるままごとや机上遊びのスペースもありました。絵本もありましたよ。

遊び場自体広くはないので、エアー遊具で遊ぶ兄弟を見守りつつ下の子をこのスペースで遊ばせるのもよさそうです。

冬場の利用の注意点として、12月に行きましたが室内がとても寒かったです。

暖房は入っているようでしたが、大人はアウターをはおったまま見守る方が多く、子どももアウターを着ている子も。

私も夫も終始寒い!と呟いてました…(年かな)

走り回って動き回る幼児たちは寒くなさそうですが、あまり動きまわらない赤ちゃん組は暖かい服装の方がよさそうです。

ダイバーシティキッズプレイスぱれっとの料金

ぱれっとの利用料金の詳細です。

  • 子ども:最初の60分 400円(延長30分ごとに200円)
        平日最大1,000円
  • 大人:終日 400円

子どもの対象年齢は6ヶ月~12歳まで。

料金の改定があったようで、HPと金額が違っていてあれ?となりましたが、受付近くに料金変更の案内があり納得。

遊び場自体は広くないので、遊具の充実さと値段を比較すると新さっぽろのファンタジーキッズリゾートの方が満足度が高いかな~。平日料金だと同じ時間で同じくらいの金額です。

【ファンタジーキッズリゾート】ふわふわ遊具に砂場も!巨大な室内遊び場!|札幌市新札幌のサンピアザ内にある、「ファンタジーキッズリゾート」に行ってきました。 ファンタジーキッズリゾートは、ふわふわ遊具や室内砂場...

ただ、日曜の午前中に行ってもわりと空いていたので、混雑なくゆっくり遊ばせたい!という方にはいいかもしれません。

隣にはカフェが

遊び場の隣にはカフェが併設されています。


遊び場の利用は子どもは保護者と一緒に入場が必要ですが、パパと一緒に来た日はどちらかがカフェでまったり時間を過ごすのも良さそう。

今回そうしようと企んでいたのに、「ママがいいの!」が口癖の次男の熱い要望にて一緒に入場となりました…。ママは解放されたい。

カフェの席以外にもフリースペースとなっている席もありましたよ。

授乳室やオムツ替えスペースも

カフェの近くに授乳室やオムツ替えスペースもありました。

▽授乳室

▽キッズトイレあり

▽オムツ替えスペース

授乳室もトイレもとても綺麗でした。

ダイバーシティキッズプレイスぱれっとの営業時間や定休日などの基本情報

ぱれっとの営業時間や定休日などの基本情報です。

ダイバーシティキッズプレイスぱれっとの基本情報
  • 電話:011‐789‐8010
  • 営業時間:11:00~16:00(土日は10:00~)
    ※最終受付15:00
  • 定休日:水、年末年始
  • 駐車場あり(20台)
  • ロッカーあり
  • 授乳室、オムツ替え台あり

ぱれっとで遊んだ感想

広さはあまりないですが、冬になると運動不足になりがちなので、こういった室内遊び場はありがたいですね。

私個人の印象ですが、エアトラック系の遊具って見守りのパパが熱く遊んでるイメージが(笑)ちなみに我が家も…。子どもと同じ目線で遊ぶ。素晴らしいことです。

2020年は札幌市内の室内遊び場を制覇したい!なんてひそかな野望を抱いてます。

近くのスポットはこちらをチェック!

ロイズといえば生チョコなどのお菓子が有名ですが、ロイズのパンも美味しいんです!

ロイズはパンも美味しい!コーヒーが無料のイートインスペースもあり北海道の銘菓として有名なロイズ。「生チョコ」が有名ですが、パンの販売もしているのをご存じですか? 今回はロイズのパンの紹介を。あの...

札幌市内の室内遊び場はこちらをチェック!

札幌市内の室内遊び場の紹介記事です。参考にどうぞ。

【ファンタジーキッズリゾート】ふわふわ遊具に砂場も!巨大な室内遊び場!|札幌市新札幌のサンピアザ内にある、「ファンタジーキッズリゾート」に行ってきました。 ファンタジーキッズリゾートは、ふわふわ遊具や室内砂場...
札幌ドームのキッズパークは巨大なアスレチックが楽しい!ベビーコーナーもあるよ先日、札幌ドームの室内遊び場「キッズパーク」に行ってきました。 巨大なアスレチックに子どもは大はしゃぎ!小さい子用(2歳以下専用)...
札幌市子育て支援総合センターは土日祝も利用可!玩具も充実今日は、我が家が何度も足を運んでいる「札幌市子育て支援総合センター」の紹介です。 子育て支援総合センターは中央区にある資生館小学校...
江別の子育て広場「ぽこあぽこ」大型複合遊具や良質な玩具が充実!|江別市江別市内にある子育て広場「ぽこあぽこ」に行ってきました。 イオンタウン江別という商業施設の2階にあります。 身体を動かせ...
【えほん図書館】声を出して読み聞かせOK!キッズスペースありで子連れで行きやすい!札幌市白石区にある「えほん図書館」に行ってきました。 図書館って子連れだと色々気を遣いますよね。 子どもがぐずってしまう。静...
【川下公園リラックスプラザ】無料で遊べる室内遊び場あり|札幌市川下公園のリラックスプラザに行ってきました。 こちらの施設は室内に遊具のある広場や温水プールなどが入っています。 人工芝が敷...
【新さっぽろカテプリ】子どもの遊び場「こどものひろば」がオープン!|札幌新さっぽろカテプリ内に新しくできたキッズスペース「こどものひろば」の紹介です。 できたばかりなのできれいで遊具も新しく、無料で遊べ...

 

関連